2017年タキシードの最新コレクションカタログが到着

  • 2017年01月13日

新郎新婦の皆さん、今年はお正月に実家に帰って「結婚式は決まったの?」などご両親に突っ込まれたという方も多いと思います。

もしくはお正月に入籍して、結婚式の準備をそろそろ初めたいなとお考えの方など。

1月はゼクシイが一番売れる時期と言われており、皆さんが結婚式に向けて動き出すシーズンです。電車に乗ってても「結婚が決まったら〜!ゼクシイ!」と吊革広告がこれでもかと掲載されてますよね。

さて閑話休題

そんな時期だからこそ、新郎が着る衣装・タキシードをどうしようか、と悩んだ時に是非ご覧いただきたいのがTHE GENTSのオーダータキシードカタログ

コレクションカタログは印刷が無事終わりサロンに到着しています。

img_9818-9

オーダーメイドなのにカタログが必要?

「オーダーメイドなんだから自由に生地を選んで、サイズもピッタリとハマるということはわかってる。では何故私達がこうしてコレクションカタログを作りつづけるのか」時折、質問されます。

その理由は「自分達が提案したいデザインや、カッコイイと思うスタイルはこういうものです」と伝えたいからです。

※以下カタログより一部抜粋

thegents0607

thegents1415

thegents1213

オーダーメイドはどこに頼んでも一緒、ではない

オーダーメイドは自由だからこそ、あとは提案する側の趣向やセンスが重要。僕らのフィーリングと、お客様である新郎新婦さんのフィーリングが合えば最高のものが出来ます。

街のおじさんスーツテーラーが提案するオーダーメイドのスタイルと、私達が提案するスタイルはシルエットや生地の選び方は一つ一つが全く違うはず。

だからこそ「自分達はこういうイメージでタキシードを考えている」と伝えるべきなのかなと。

二次会やパーティー・スタイリングの提案 

thegents1819

せっかくオーダーしたタキシードを結婚式後にクローゼットに閉じ込めておくのは勿体ない。

だからこそ、二次会や式後にどうやってカジュアルに着崩すか、そういった提案も。

タキシードは現代進行形

thegents2021

タキシードはクラシックなアイテムですが、生地柄の選び方だったりサイズ感で進化を遂げているもの。

トレンドを織り交ぜながらのスタイルでTHE GENTSの魅力を伝えております。

是非ご覧ください!

・ウェブカタログはこちら

・実際にカタログをご要望の方はサロンにご来店下さいませ。プライベートにご相談いただけます。