デニムシャツをタキシードと合わせて着こなす

  • 2016年04月11日

これまでタキシードのシャツのピンタック加工(スターチドブサム)は白のブロード生地でしか出来なかったのですが、今月からもう一型デニムシャツにも出来るようになりました。

デニムシャツのタキシード

ピンタック加工とは、タキシードの公式のデザインである胸の部分にタックを入れるシャツのデザインのことです。生地は本物のインディゴの素材を使うため、洗いざらしてデニムのようなインディゴ染めの色落ちを楽しむことができます。

ドレスダウンにも効果的

披露宴、挙式は一次会のネイビーのタキシード×白のヒダ入シャツで、お色直し後や二次会はデニムのシャツにピンタック入りで、などフォーマル感を落としすぎずにおしゃれにドレスダウンすることが出来ます。

実際の色味やインディゴデニムの質感などは写真と異なる場合があります。是非店頭でお確かめくださいませ。

※サロンはご予約制のため、お電話または問い合わせフォームよりお待ち申し上げております。

オーダータキシードの予約のバナー