紳士に愛されるグラマラスな魅力 -Porsche 356-

  • 2015年02月16日

海外では、結婚式の日にお車で登場する演出が好まれますが、最新のジャガーやマセラッティーよりもクラシックカーが人気。

image1

中でもporsche 356 classicは紳士にとっては垂涎の的です。ポルシェが1948年から製造を開始したスポーツカーであり、製品名にポルシェの名を冠した初の自動車となりました。製造期間はわずか20年という短い期間ではありますが、現在でもマニアを中心に憧れの一台に挙げられることも少なくありません。

自分たちも含めて今の若い人はワゴンやミニバン、エコカー、ハイブリッドカーといった優しい車が人気ですが(セレブも一時こぞってプリウスに乗ったり…)タキシードを着た紳士にはちょっと似合いませんねw

車以外の紳士の三種の神器といえば、時計、そしてスーツ。どちらもただスッキリ細いものよりもグラマラスさにこそ魅力があるものです。ふっくらとしたカーブと豊満なボディは女性にも通じる所があるのかもしれませんね。

THE GENTSのタキシードは、総毛芯仕立てでラペルを中心に全体がふっくらと仕上がります。大切な日にこそ是非お誂えくださいませ。