あなたはどんなオーダーにする?お客様のタキシード着こなし例

 

さて、いきなりですが私は昔から洋服と同じく音楽が好きです。浅く広くですが、年代やジャンルは絞らず色々な世界を行ったり来たりしてそれぞれのムードや世界観を憶えるのが好きな性分です。

多感な10代はダンスミュージックばかりに没頭してきましたが、その中で当時はちょっと「背伸び」して出会った一枚のレコード。これまでのアクティブなグルーブとは違いちょっと気取ったイメージがありましたが、すんなり耳と頭に入ってきました。

それまでとは違ったコンパクトなスケールからは想像出来ない壮大な世界観とストイックさに惹き付けられ、偏っていた視野を広げ感性を豊かにしてくれるきっかけとなりました。

前置きが長くなりましたがタキシードをオーダーされる際もきっと同じよう、ちょっと背伸びをしてみたい思いの方も少なくないと思います。初めてタキシードを着られる方が大半ですし、中には難しそうとか、未知過ぎて分からないという方もいらっしゃいます。しかし決して難しい事ではございませんので一緒にルールや知識を学びながら堂々とタキシードを着こなしましょう。

ちなみにオーダー手順などは以前のブログがございますので、こちらを参照にどうぞ。

【事前に読んでおくと安心】初めてのオーダータキシード

 

今回は新たな始まりや変化、そして思いやりなど様々な想いを胸にタキシードをオーダーされた方々をご紹介いたします。

 

お写真をくださった皆様、誠にありがとうございます。

末永くお幸せに!

 

ご予約、お問い合わせはこちらから