お色直しの味方「ブルーデニムシャツ」

挙式〜2次会まで、それぞれ場所に合わせたシーンで衣装を用意される方も増えてきましたが、人気なのがシャツや蝶ネクタイを変えてスタイルアレンジする方法。

もちろん基本はソリッドな白シャツ、黒無地のボウタイでよいのですが、フォーマルシーンでも個性や演出を大切にする方が増えてきました。

大きく印象変えるならVゾーン(ボウタイ+シャツ)を変えてみる

Vゾーンはやはりタイに加えて、シャツの影響もとても大きいのです。

予算的にタキシードや衣装2着は無理、でもフォーマル感は残して印象を変えたい、そんな時にオススメなのがブルーデニムシャツタキシード デニムインディゴ

安定感のあるカジュアルダウン

アメリカンカジュアルの象徴でもあるデニムですが、近年はヨーロッパなどのテーラードファッションスタイルでも欠かせないもはや定番の一品。

そんな馴染み深いこのデニムは二次会など出席者との距離が近い席で、リラックスした演出効果が期待できそうですね。

上記は洗いを掛けデニム特有のナチュラルな風合いがありながらドレスシャツ仕様。実際にお客様にも大変好評いただいております。

オーダーメイドのタキシードにデニム

デイリースーツでも使い勝手が良いので、あえてドレス仕様にしない、という手段もあります。

ヴィンテテージデニムのような味わいのある質感

タキシード デニムインディゴ

古着がお好きな方も納得の「縦落ち」と「アタリ」

この見事な色落ちには手間がかかる部分なのですが、惜しまず一枚ずつ丁寧に洗いをかけていきます。

是非お色直しやカジュアルスタイルなどにお役立てください。

オーダーメイド価格は19000円(+tax)、ピンタック入りの場合は+6000円(+tax)です。