結婚式のタキシードを長く愛せる一着に-リメイクサービスのご案内

 

「せっかくのオーダーは一回きりでは勿体無い」という方にオススメのサービスを開始しました。

オーダータキシード→スーツにリメイクするというサービスです。結婚式が終わった後にタキシードジャケットをお預かりし作り変えます。

タキシードジャケットをリメイク

 

 

THE GENTS TOKYOではタキシードをお仕立てくださった方のみ限定のリメイクサービスがございますのでご紹介いたします。

スーツ工場でタキシードを縫製する写真

ジャケットのデザインを作り変える。

一般的なタキシードの襟型はスーツなどのジャケットとは違い、ピークドラペルかショールカラーといったフォーマルなデザインです。

タキシードの大きな特徴でもある襟の拝絹(サテン部分)を無くし、スーツジャケットのデザインに新しく作り変える事が可能です。

お直し内容

①ラペルカラー(襟型)とフロント釦の穴数を作り変える

まずはジャケットの顔付となる襟型の変更です。

タキシードであれば拝絹付のピークドラペル、ショールカラーといったフォーマルな襟型ですが、どちらの襟型にしていただいても一般的なノッチラペルに作り替えます。

そしてフォーマルの場合は前開きの止め釦の穴数は一つですが、こちらも穴数が変更出来ます。

②ポケットデザインを変更

フォーマルの場合はフラップ(蓋)が無いポケット型ですが、こちらも通常スーツに用いられるフラップ付きへ変更が可能です。

リメイクしたタキシード

③ボタンも変えます。

フロントボタン数を二つに変え、仕上げにボタンも付け替えます。

ボタンも変える事によって一層雰囲気が変わります。

ここまでとなると、タキシードの面影は何処へ。

※ボタンはこちらで見合ったデザインを選出しサービスとして付け変えさせていただきます。

オーダータキシードのボタン

④お預かり方法と納期

フィッティングが必要なお直しではございませんので、ご来店の必要はございません。

ジャケットをご郵送でお送りいただき、約2ヶ月〜ほどお預かりさせていただきます。

 

リメイク料金

こちらの料金は¥35,000-(税抜)です。

お支払いについてはオーダー時におまとめのご精算となりますのでご了承ください。

注意点

こちらはジャケットの仕立て直しサービスの為、サイズ変更やパンツデザインの変更が出来きませんので予めご了承ください。(パンツ裾口をダブルに変更する等)

お直しの有効期限は、ご着用日から半年間までとさせていただきます。

オーダー後からのリメイク希望は難しいです。

あらかじめタキシードと同じ生地を確保しておかなければならないので、ご希望のある方は必ず最初のオーダー時にお伝え下さい。

後に「やっぱり直したい」という場合だと、お作りいただいたタキシードと同じ生地が無くなってしまってはリメイクする事が出来ません。

ご希望の方は最初のオーダーの際に必ずその旨をお知らせ下さいませ。

リメイクでも難しいこと

こちらは各デザインパーツを作り替えるお直しです。

サイズ調整や白いタキシードをネイビースーツに作り変える事などはできませんのでご注意ください。

またオーダーの段階で煌びやかな生地を選んだ場合、生地の雰囲気や属性(色柄や質感)は継続します。

ミスマッチの無いよう、ご要望に沿ったご案内をいたしておりますので詳しくご相談ください。

当社でタキシードをオーダーされた方のサービスです

こちらのリメイクは当社でオーダーされたタキシードに限ります。他社製品のお持ち込みは受け付け致しておりませんのでご遠慮ください。

 

活用方法は人それぞれ

お仕立ていただくお客様の中には「パーティーや大切な商談を兼ねたビジネスフォーマルで着用する」といった挙式後もご自身の立場や所属を表す社会人としてのツールとしてお仕立てをしていただく方も多くいらっしゃいます。

特別な日に特別な一着を着るということにはそれだけで価値がありますし、「場」をわきまえた着こなしが出来るという事は社交的な信頼や安心感をもたらせてくれます。何より社会人として自信が持てますよね。

結婚式も同様、ご自身の新しい家族をお披露目する大切な「場」です。まずは本来のイメージをお忘れなくご検討ください。

というわけで、特別な日の為にタキシードをご自身のワードローブに加えるか、リメイクしてそこから新しい使い方を考えるようにするかは人それぞれです。

それでは、ご予約お待ちしております。

オーダー・相談のご予約はこちらから