【おしゃれすぎる男達の祭典】ピッティ・ウオモ2016SS画像集

  • 2015年06月23日

先日までイタリアのフィレンツェで開催されていたピッティ・ウォモ(ウオモ)というメンズファッションの見本市。

世界各国のバイヤーがそのアイテムを買い付けにくる為、世界各国の1,000以上のブランド、約3万人ほどがフィレンツェに集結します。年2回のうち、今回行われたのは6月分。

ミラノコレクションはデザイナーズやハイブランドが中心で、ストリートセレブなどがパパラッチされるのに比べ、こちらはビジネスで着ている方が多いのでビジネスマンの洒落ものが中心。

4cf749bdfa14c191d127e141e31af640

-ピッティ・ウォモだけで雑誌ができる

このピッティが「今年の男性のスーツやジャケットの流行を決める」と言われており、日本からもセレクトショップのスタッフや雑誌のエディターも多く参加してるみたいです。ちなみに日本の某メンズ◯◯誌などは、スナップ撮るだけで雑誌一冊作っちゃったりします。

-中はスカスカ、外は撮られたがりで一杯?

ピッティのもっぱらの話は「会場内はスカスカ、外はスナップ撮られたいヒトが山ほどいる」など揶揄されてますがどうなんでしょうかね?(笑)

-ピッティ ウオモ写真集

f96021b8529aa6a1008aea22a159e5a0

1,お暑い中スリーピースで固めた彼。パナマと麻混素材がポイント。オシャレすぎる…。

d80b3b5a8d4e249c8e8e7838dbdd691a

2,久しぶりに見たフローラルカラー系のジェンダーフリーな着こなし。オシャレな色です。

c2fd3c2e8a0aa90186b2aa7c0558a43c

3,スタッフ個人的に好きなルックです。アースカラーもシャツとタイで野暮ったくなりません。

3215d5dcefa22238dba864c21e702128

2281cc76a67978c50adf10d75da508b0

4,相変わらず人気のアズーロブルー。もはや新鮮というより鉄板ですね。オシャレはアズーロから。

2435e8abfc879bdf68a599609c3f0227

5,今回一押しだったのはアースカラー。ダブル×ダブルベストの組み合わせに小物も抜かりなし。

678fcbca27f391e14cdc15b2032e5854

6,去年に引き続きパナマとブリムハットは市民権を得た感じがします。オシャレすぎる…。

97d8e6a5e110bd48b6e36b4488f867fe

7,いくところまでいってらっしゃいなカメレオングリーンがとてもオシャレ。

8d3e85f55965aef8bb0aaea5c1e4b78b

8,トレンドのミラーレンズも多く見られました。オシャレすぎますね。 1a616eaf90a9b1c48048f2a01838260f

9,何気ない紺のブレザーもピッティの手にかかればこの通り。流石のオシャレ度。

というわけでとにかくオシャレすぎるピッティ・ウォモの常連たち。以上ささっとではありましたが、2015年ピッティのスナップ集でした。

ピッティ男子になりたい新郎様からのお問い合わせお待ちしております(笑)

オーダータキシードの予約のバナー